傾斜地の擁壁・宅地造成費用を削減する方法

傾斜地の擁壁・宅地造成工事を減らす方法

傾斜地の擁壁・宅地造成費用でお悩みのあなたへ

 
あなたは下記のようなことでお悩みではありませんか?
 

  • 傾斜地に建物を建てたいが擁壁・宅地造成費用が高くて困っている
  • 擁壁・宅地造成工事の見積もりが高くて困っている
  • 安い土地を見つけたが擁壁・宅地造成費用がいくらかかるかわからないので土地を買って良いものかどうか困っている


 
傾斜地は一般的に平坦な土地に比べて割安に購入することができます。
しかし、宅地造成工事に多額の費用がかけてしまうと、結局、平坦地よりも高くついてしまう可能性もあります。
ぜひ、このページを最後まで読んで傾斜地の造成費用を節約する方法を知ってください。
 

擁壁・宅地造成工事の見積もりの前に建築家に相談することが大切

 
擁壁・宅地造成工事を見積もりする前には必ず家を建ててもらう建築家に事前に相談することをオススメします。
その理由は下記のとおりです。
 

■別々に考えると高くつく可能性もある

 
擁壁・宅地造成工事をするには一般的にその土地に建物を建てるためです。
とりあえず擁壁・宅地造成工事をしてから建物のことは考えようと思っていると高くついてしまう可能性があります。
なぜならどんな建物を建てるかによってどんな擁壁・宅地造成工事が必要なのか違ってくるからです。
擁壁・宅地造成工事の見積もりを取る前には必ず住宅設計を依頼する建築家に相談することをオススメします。
 

■建物と一緒に考えることで擁壁・宅地造成工事が最小限になる

 
傾斜地の擁壁・宅地造成工事は高くつきます。
擁壁・宅地造成業者に依頼すると、建物と関係なくとにかく平坦にしてしまう工事を勧められます。
コストダウンのためには建物と一緒に考えて擁壁・宅地造成工事を出来るだけ最小限にすることが大切です。
ぜひ、事前に建築家に相談してみてください。
 

■ハウスメーカー・工務店に相談すると高くなる可能性もある

 
建物を建てるハウスメーカー・工務店・建設会社に相談すれば良いのでは・・・
と思われた方もいらっしゃると思います。
しかし、ハウスメーカー・工務店・建設会社の場合は擁壁・宅地造成工事なども一括で請け負う場合が多いのです。
その場合、あえて自社の売上を減らすような提案をすることはあまりありません。
 

擁壁・宅地造成工事をコストダウンできる一例

傾斜地の造成費用を減らす方法

例えば上記のような土地に建物を建てる場合で、一般的な擁壁・宅地造成工事の事例と建築家に相談・依頼してコストダウンできる事例を説明いたしましょう
 

一般的な擁壁・宅地造成工事の例

傾斜地の宅地造成工事を減らす方法

上図のように道路より低くなっている傾斜地の場合、擁壁を作り、盛土を行い平坦にしてから普通の家を建てる場合が多いようです。
その場合、下記のような費用が必要になってきます。
 
・擁壁工事費
・盛土工事費
・盛土部分は地耐力がほとんどないので地盤改良工事
 

建築家に相談・依頼することで擁壁・宅地造成工事をコストダウンできる事例

傾斜地の宅地造成工事を減らす方法

仮に建築家に設計を依頼した場合は、擁壁・宅地造成工事を極力、減らすという意味で上図のような家を建てることがあります。
下記のようにコストダウンできます。
 

  • 擁壁が不要なのでコストダウンになります。
  • 盛土工事が不要なのでコストダウンになります。
  • 元々の地盤が良好な場合は地盤改良費もコストダウンになります。
  • 基礎だけは一般住宅より高くなりますが、上手に計画すれば物置や地下室などに利用できることもあります。

 
これはあくまで一例なので、土地の状況によってどのように建物の設計・擁壁・宅地造成工事を考えるかはぜひ当サイトの建築家にご相談ください。
 

建築家相談依頼サービスとは?

 
当サイトでは傾斜地に建物を建てたい方が建築家に相談・依頼できる建築家相談依頼サービスを行っています。
傾斜地の擁壁・宅地造成費用が高くて悩んでいる方、傾斜地を購入しようかどうか迷っている方はぜひご投稿ください。

建築家相談依頼サービスの流れ

 

相談・依頼を引き受けてくれる建築家を探すまでたったの2ステップ
相談・依頼したい仕事の内容を書きこむだけで
相談・依頼を引き受けてくれる建築家を探すことが出来ます
 

1、相談・依頼を記入する

 
下記のフォームに建築家に相談・依頼したい仕事の内容を書いて下さい。

 

2、返信がメールで届く

 

あなたの相談・依頼を引き受けたい建築家から返信がサイトに掲載され、メールで届きます。

返信を書いていただいた建築家にはプライベートメッセージを送ることができますので

連絡をとりあってください。

お断りする場合もお断りのメッセージを送っていただければ幸いです。

 

建築家相談依頼サービスの料金について

 

建築家相談依頼サービスは会員建築家が支払う料金で成り立っています。
そのため、一般の方は無料でサービスを利用することができます。
なので、参加していただいた建築家には誠実な対応をお願いいたします。
 

擁壁の相談依頼事例

 

このページでは建築家相談依頼サービスの依頼事例のうち、擁壁というタグのつけられたものを表示しています。

タイトル
I-4153、地下ガレージと一体化の家がベストなのですが……(兵庫県)
I-4141、広さを感じる事ができる家(大阪府)
I-4140、トータル費用で購入を検討したい(東京都)
I-4130、自己所有地を農地転用し新築予定(福島県)
I-4127、擁壁の安全性等を確認するには……(茨城県在住・建物は愛知県)
I-4125、現擁壁のままで建設可能か否か(三重県)
I-4096、安心して住めるか不安で相談させて……(広島県)
I-4095、擁壁工事での予算はどのくらいに考えていれば……(愛知県)
I-4085、3世帯住宅を計画しています(東京都)
I-4079、擁壁の鑑定書・意見書作成(宮城県)
I-4069、RC擁壁の上の土地でがけ条例に……(静岡県)
I-4064、擁壁にクラックができて早急の改良工事を……(群馬県)
I-4039、隣地との境界部に作る擁壁と階段等(宮城県)
I-4028、高低差のある土地の活用について(京都府)
I-4025、風通しのいい小さな家を建てたい(東京都)
I-4017、これから建てる家の設計監理(千葉県)
I-4012、新築建て替えした場合の擁壁改修不・必要や改修費(福岡県)
I-4005、ブロック擁壁のある解体更地後の土地を購入検討(福岡県)
I-3992、本格的なバリアフリー住宅を作りたい(福岡県)
I-3957、木造3世帯住宅を別荘的使用で建設(埼玉県)

ページ

 

造成の相談依頼事例

 

このページでは建築家相談依頼サービスの依頼事例のうち、造成というタグのつけられたものを表示しています。

タイトル
I-4153、地下ガレージと一体化の家がベストなのですが……(兵庫県)
I-4133、広くて高さのある土間空間を備えた家屋(東京都在住・土地は大阪府)
I-4131、道路よりかなり低い土地について(福岡県)
I-4105、セルフビルドにて建築希望(千葉県)
I-4066、山林450平米ほどの土地に戸建を……(愛媛県在住・建設予定地は愛知県)
I-4058、がけ条例にかかってくるため……(愛知県)
I-4049、傾斜地を活かした家を建築したい(群馬県)
I-4039、隣地との境界部に作る擁壁と階段等(宮城県)
I-4028、高低差のある土地の活用について(京都府)
I-3959、セカンドハウスの建築(千葉県)
I-3912、自然の景観をインテリアにする家(東京都)
I-3747、延床40坪程度の2階建てオフィス兼用住宅(千葉県)
I-3675、造成設計を依頼したい(兵庫県)
I-3559、セルフで造成からガレージ(1階建)を建てたい(神奈川県)
I-3516、家を建てることができるのか相談したい(東京都在住・土地は神奈川県)
I-3497、擁壁(既存不適格)を前後に抱える土地での新築工事(個人住居)について(東京都在住・建設予定地は神奈川県)
I-3487、ての届く範囲の料金で自前の出入口は作れませんか(愛知県)
I-3438、いくらの造成費用がかかるものか見て頂けないでしょうか?(大阪府)
I-3425、土地購入+新築を検討しています(愛知県)
I-3354、土地造成のセカンドオピニオン(東京都在住・建設予定地は埼玉県)

ページ

 

建築家相談依頼サービス・目次

建築家紹介センターでは建物を建てたい方にお近くの建築家を紹介する建築家相談依頼サービスを行っています。
建物について相談・依頼したい方はぜひ、下記のページをご覧ください。

建築家相談依頼サービス・目次
建築家相談依頼サービス・トップページ
建築家相談依頼サービスの流れ
建築家相談依頼サービスの特典
建築家相談依頼サービス・お客様の声
建築家相談依頼サービスの料金
建築家相談依頼サービス・最近の相談・依頼事例
建築家相談依頼サービスのよくある質問
建築家相談依頼サービスの安心安全宣言

建築家相談依頼サービスの申し込みは今すぐこちらから(無料)↓

建築家依頼サービス
 
当サイトの建築家に相談・依頼したい方は下記から相談・依頼したい内容を投稿してください。
投稿した内容は下記のページで公開され、当サイトの会員建築家から返信をもらうことができます。
 
https://kentikusi.jp/dr/netirai/jirei
 
このサービスは一般の方・業者の方でも無料で利用できます。
 

建築家相談依頼サービス・申し込み

相談依頼したい内容を自由に記入してください。(■相談・依頼内容■建設予定地■土地・テナントの所有・賃貸状況■建物についての希望■ご予算■希望する地域■建築家に相談・依頼したいと思った理由■その他・・・など)
メールアドレスをご記入ください。このメールアドレスに確認用のメールをお送りします。 例:nakazato@kentikusi.jp
例:みのる
例:東京都
To prevent automated spam submissions leave this field empty.