西鎌倉二世帯住宅

●設計事例の所在地: 
神奈川県鎌倉市
●面積(坪): 
74坪
●建物の種類(大分類): 
住宅関連
●メインの画像: 
●メイン画像の説明文: 

外装を半地下部分:RC打放し、1階部分:二丁掛タイル張、2階部分:ガルバリューム鋼板張として、外観のボリューム感を抑えました。

計画段階から工事完成までをブログに載せています。
http://mimura.sblo.jp/category/616822-1.html

依頼者があなたに依頼した決め手: 

ハウスメーカーには出来ない半地下を利用し、1階、2階、ロフトの4層利用により完全二世帯住宅でも広い住空間が確保された点と、地下室の無いハウスメーカー工事費と同等金額で地下室を設けれた点。

●建物の紹介文(依頼者のお悩み・ご希望を叶えるために工夫した点・採用した建材など): 

道路と敷地の高低差を利用し、広大な半地下と2台分の駐車場を確保しました。

その他の画像: 

外観(東面)。

道路からのアプローチ廻り。
曲線道路際塀沿いでスロープを併設した階段廻りは、
階段を含めクォーツストーン(石英岩)を使用。
道路際部分の床は赤レンガ敷。

玄関アプローチ。
階段とスロープを併設。

玄関。
框(カマチ)曲線が美しい玄関です。
写真は世帯間の仕切戸を開けた状態です。
右手がご両親の玄関で框段差が低いので、楽に靴の履き脱ぎが出来るように腰掛と手スリを設置しました。

玄関(親世帯)。
床:チークフローリング、壁:漆喰塗り、天井:パイン羽目板で自然素材を多用した健康住宅。

1階親世帯、リビング。

「大開口窓」と「勾配高天井」により開放感を満喫できる2階(子世帯)リビング。

有孔折板(腰壁)のバルコニーに日除けオーニング。

2階洗面・脱衣室。
洗面カウンターは、幅約2.0mのタイル張、2ボール。
3面鏡(収納付)とカウンターの間はガラスモザイクタイル張。
北側に配置された室ですが、トップライト(天窓)で明るく、大きな3面鏡でより明るく、広がりのある空間です。

地階、書斎。
図書館のように14セットの本棚を設置。

設計者

ユーザー 三村邦彦建築設計事務所 三村 邦彦 の写真
オフライン
Last seen: 45分 41秒 前
登録日: 2012-07-24 10:13

建築家に設計を依頼するメリット・デメリット

 
建築家に設計を依頼しなくても、設計施工を一括で請け負ってくれる業者はたくさんあります。
なぜ、あえて建築家に設計を依頼する必要があるのでしょうか?
建築家に設計を依頼するメリット・デメリットは下記のページをご覧ください。
 
▼建築家に設計を依頼するメリット ▼建築家に設計を依頼するデメリット
 

 

建築家相談依頼サービス・目次

建築家紹介センターでは建物を建てたい方にお近くの建築家を紹介する建築家相談依頼サービスを行っています。
建物について相談・依頼したい方はぜひ、下記のページをご覧ください。

建築家相談依頼サービス・目次
建築家相談依頼サービス・トップページ
建築家相談依頼サービスの流れ
建築家相談依頼サービスの特典
建築家相談依頼サービス・お客様の声
建築家相談依頼サービスの料金
建築家相談依頼サービス・最近の相談・依頼事例
建築家相談依頼サービスのよくある質問
建築家相談依頼サービスの安心安全宣言