KATADA Lodge&Villa

●設計事例の所在地: 
三重県津市
●面積(坪): 
270.21㎡(81.7坪)
●建物の種類(大分類): 
商業施設
●メインの画像: 
●メイン画像の説明文: 

和の素材と技を結集した宿泊施設です。
緩やかな芝生のアンジュレーションの丘に浮かぶ屋根。
18番ホールのグリーンから見えるヴィラです。

●建物の紹介文(依頼者のお悩み・ご希望を叶えるために工夫した点・採用した建材など): 

三重県津市郊外にある津カントリー倶楽部内の宿泊施設です。
18番ホール奥の空いていたスペースを有効利用して緩やかなアンジュレーションの中に3棟の建物を配置しました。
3棟は宿泊のためのロッジとヴィラ。そしてその中間にあるラウンジが2棟を繋ぎます。
それぞれの建物の随所に、雄大な景色を切り取るピクチャーウインドウを配置しています。
外壁は伊勢神宮にも使われている岐阜加子母村のヒノキを使用し、建具はすべて木製建具としています。
木造平屋で自然素材だけを使用し、建築が周囲の自然に溶け込むようにデザインしています。

その他の画像: 

小高い丘に佇むヴィラとラウンジ。波のようなアンジュレーションの中に佇む。

18番ホールのグリーンを正面に配置したラウンジのピクチャーウインドウ。

アンジュレーションに埋もれるように佇むロッジ。大きな木々に囲まれ、緑陰が美しい。

ヴィラの深い軒に覆われたテラスは、眺望の良い軒下空間。

ヴィラのテラス越しに18番ホールを見渡す。

浴室の木製建具を全開にして、18番ホールを見渡す。

夕暮れの円形広場。バーベキューの準備中。

ラウンジの大きな窓から18番グリーンが正面に見える。

和紙の網戸から柔らかい光が注ぐロッジの宿泊室。味わいのある山桜の机と椅子は、地元の家具職人の作。

模型写真。低い屋根の連なり。手前がヴィラ、真ん中がラウンジ、奥がロッジ。

設計者

ユーザー 多田建築設計事務所 多田祐子 多田博 の写真
オフライン
Last seen: 5時間 22分 前
登録日: 2012-07-24 10:26

建築家に設計を依頼するメリット・デメリット

 
建築家に設計を依頼しなくても、設計施工を一括で請け負ってくれる業者はたくさんあります。
なぜ、あえて建築家に設計を依頼する必要があるのでしょうか?
建築家に設計を依頼するメリット・デメリットは下記のページをご覧ください。
 
▼建築家に設計を依頼するメリット ▼建築家に設計を依頼するデメリット
 

 

建築家相談依頼サービス・目次

建築家紹介センターでは建物を建てたい方にお近くの建築家を紹介する建築家相談依頼サービスを行っています。
建物について相談・依頼したい方はぜひ、下記のページをご覧ください。

建築家相談依頼サービス・目次
建築家相談依頼サービス・トップページ
建築家相談依頼サービスの流れ
建築家相談依頼サービスの特典
建築家相談依頼サービス・お客様の声
建築家相談依頼サービスの料金
建築家相談依頼サービス・最近の相談・依頼事例
建築家相談依頼サービスのよくある質問
建築家相談依頼サービスの安心安全宣言