狭小傾斜変形地を生かした家

●設計事例の所在地: 
東京都板橋区
●面積(坪): 
35
●建物の種類(大分類): 
住宅関連
●メインの画像: 
●メイン画像の説明文: 

前面道路からの外観です。傾斜地の頂上に位置し、奥に眺望が広がります。建物の複雑な形状は、敷地形状や法的制限、ご要望の機能から導き出しています。

建てる前に依頼者が悩んでいた事・ご希望: 

建築主は、都市ながら別荘に居るような家を望まれました。

依頼者があなたに依頼した決め手: 

建築コンペにより選定頂きました。三十数案の中から一番ご要望の内容に合っていたと同時に一番印象に残ったとのことです。

●建物の紹介文(依頼者のお悩み・ご希望を叶えるために工夫した点・採用した建材など): 

傾斜が大きく不整形な土地に法制限などきびしい条件の敷地に建つ住宅です。しかし、南西側は窪地で落ち込んでおり眺望が良く、まるで競技場スタンドの一角をなすような立地でした。
建主は大きな居間空間とロフト的な書斎及び屋上ガーデンを要望されました。これら条件をクリアするため、7つにおよぶ細かいレべル設定、開く方向や繋ぐ位置の検討を経て、導き出した空間はは、窪地に対して大きく開く巨大なメガホンのような形状です。さらに住宅内部のシークエンスを展開させることで狭くても豊かな空間を作り上げました。

その他の画像: 

ダイニングキッチンからリビングを見ます。奥の上部は書斎です。

書斎よりリビング、ダイニングキッチンを見下ろします。

書斎よりルーフバルコニーを見ます。

地下の寝室です。地下といっても傾斜地なのでほぼ外部に面しています。開放的な上階に比べて落ち着いた空間としています。

洗面トイレです。右は寝室、左は浴室です。

リビング夜景です。

設計者

ユーザー バサロ計画 鈴木秀雄 の写真
オフライン
Last seen: 1日 10時間 前
登録日: 2019-10-19 16:06

建築家に設計を依頼するメリット・デメリット

 
建築家に設計を依頼しなくても、設計施工を一括で請け負ってくれる業者はたくさんあります。
なぜ、あえて建築家に設計を依頼する必要があるのでしょうか?
建築家に設計を依頼するメリット・デメリットは下記のページをご覧ください。
 
▼建築家に設計を依頼するメリット ▼建築家に設計を依頼するデメリット
 

 

建築家相談依頼サービス・目次

建築家紹介センターでは建物を建てたい方にお近くの建築家を紹介する建築家相談依頼サービスを行っています。
建物について相談・依頼したい方はぜひ、下記のページをご覧ください。

建築家相談依頼サービス・目次
建築家相談依頼サービス・トップページ
建築家相談依頼サービスの流れ
建築家相談依頼サービスの特典
建築家相談依頼サービス・お客様の声
建築家相談依頼サービスの料金
建築家相談依頼サービス・最近の相談・依頼事例
建築家相談依頼サービスのよくある質問
建築家相談依頼サービスの安心安全宣言